×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お皿 イラスト

1ヶ月ぐらい前に使った絵の具レいつ洗おう 梅皿は陶器なので普通のパレットみたいに色が沈着する事もなく絵の具を固まらせ放題です \@@ そうそう゛ライラストは基本的にカラインクを使っていますが印刷して色が沈んでもいい緑を塗る時は私は水彩絵の具を使います。 ドクタマチンのカラインクは色によってはムラが出来やすいんです。 緑がもうね本当塗るの苦手で 発色いい緑に 少し前なのですが9に終了致しました来て頂いた方ットのこして下さった方!本当に有り難うございました最終日に行ったのですがどの作家さんたあ素敵すぎるイラストに胸がキュンキュン致しました!は゜リ過ぎる。 もっと余韻に浸っていたかったけどその後とんぼ返りで少し残念でしたでも日々の育児から少しだけでも解放されてとてもリフレッシュできましたよ!お仕事 生涯学習センタ料理教室 講師宮本明正先生 ッュ レモン風味のクリムパスタ イタリントマトサラダ ップルブレッド レシピ6人分 レモン風味のクリムパスタ 材料 スパゲッテゼ20g湯・塩リンギ150gコンやや厚切りにんにく23片 オリブ油大3小麦粉大2牛乳500ml生 お茶碗は誰が使うのでしょうか 誰でもいいわいなんて言わずに興味持ってね 先日ミカんと一緒に行った“ニトリ”で見つけたご飯茶碗 ピンクのうさぎのお茶碗はミカん用 グリンのカエルのお茶碗はおかあ用 内側にはそれぞれ可愛いイラストが描かれています ども子供用のお茶碗です 大人用のお茶碗にご飯が少しだと物足りない気がするけど子供用のお茶碗で普通盛りのご おはよんさま濱田担の凛音です♪ 薫んお誕生日おめでとう\ もぎ関。 第2週。 3月にったら春コンについて。 照史10人ってええなべ 特攻がリハではったのに本番でいきなり出されたお映びっくりしてコケかけた照史゜。 ゴルドの新衣 装は初期段階でダサくて改良したとか。 れ ばとぼべては個々の楽屋と10人で一つの楽屋?もったらしく大概皆10人部屋に。 そし ぜんぜん更新率減ってないでもお返しできないのでペタだけは停止してます黒バラに感化されてしまい携帯プリとして入っていたぷよぷよやってました気がついたら一時間半以上経っていました!!やっべすテジ9のドッペルゲンガが倒せないです連鎖も3婁いいとこだよなにせぷよぷよは初心者だからめっあ欲しいんだけどれ中古でも高いんだよ買うのじゃね?でもフィバになってから ニア結構やってます。 早く見たいですねてかムやってるせいでイラスト全然進まねぇ皿早く完成させなくては!でもその前にニヤろ笑笑 4月25日。 今朝も寒かったね今日はバイトのと。 夜にストリトに行ってきました。 井上恵一くんと初めての合同ストリト梅田陸橋にて。 5月14日以来11日ぶり笑6時から10時まで歌ってました。 梅田についたらバンドさんゃら,ラストレタさんゃら沢山居てはった。 コンビニ前のとこでやりました。 めめあ運がよくて今日は警察に止められなかったやっぱり梅田は相性がいぃみたぃ井上恵一くんとは2月の京都さん くみんこんにぁ!!今日は良いお天気です。 いま私が電車の中でで聴いている音楽と前に座っている老婦人のうたた寝首ふりが完全に同調しています。 春の日向と日影の寒暖差とはなかなかのもんですなぃマンション生活に憧れる気持ぁ私にもります。 けどやっぱり何度も言うけど空の中を上下左右壁で区切った所に住むのが少し不安。 確かに空間と言うもんな。 マンションに住むならもはや1つ 今日は簿記以外何か楽しかった 絵を描いたり鉛筆を削ったり なんか全然辛い事はなかった 簿記以外ね。 国語は先生が面白くて地理はただ ト写すだけで美術はうん楽 家誼てタリノ曲を聴きながら 宿題のイラストを描いた 黒白の予定だったが色鉛筆で 色塗っいました その後久々にネット友と スレで語りったりω 夕食後の運動は今回 久々に縄跳びをやりますた

皿の特集リンク

皿洗い3年

とにかく洗えばいいんだろうと、皿洗いを始めたのが最初の段階である。間もなく、やるからには、ピカピカにしてみせるぞ、と持ち前のチャレンジ精神が出てきた。ていねいに、徹底的に洗うのである。

ニュース

【W杯】満身創痍のドログバが強行出場
 攻めながらも、点が取れないもどかしさが続いていたコートジボワール。エリクソン監督は後半21分、満を持してドログバを送り出した。
刺された女子高生は重体 横浜市
 横浜市の私立清心女子高校で15日、1年の女子生徒(15)が同級生に脇腹を刃物で刺された事件で、神奈川県警によると、女子生徒は意識不明の重体だという。
【W杯コートジボワール−ポルトガル】速報(7完)0−0で引き分け コートジボワール終盤の猛攻実らず
 後半30分すぎから、両チーム徐々に疲れが見え始め、足がつる選手も目立ち始める。
【W杯】4人に3人「勝つとは…」初戦のネット調査
 4人に3人は日本が勝つとは思っていなかった−。インターネット調査会社マクロミル(東京)は15日、サッカーワールドカップ南アフリカ大会のカメルーン戦を、国内で見たモニター300人にアンケートした結果を明らかにした。
【W杯】広嶋禎数の目 判定基準は継続 審判の動きにも注目を
 今大会で最も印象深いのは、どの試合でも選手がプレーをやめないことです。笛が鳴らないと動きが止まらない。仲間や相手が倒れても続行する意欲にあふれています。